あなたの気になる物件、一緒に考察してみませんか?
(中古住宅の注意点について、個別にアドバイス差し上げます!)

中古物件はお買い得!? とは限りません。

「中古×リフォーム」を成功させたいなら、「誰に相談するか?」を真剣に考えるべき! あなたの気になる物件、一緒に考察してみませんか?

 

中古住宅は新築よりもお買い得! と、思われがちですが、中古住宅が保有する個々の状況や性能はまちまちです。例え築年数が同じでも、住宅としての価値は雲泥の差! なんてこともあります。

リフォームしがいのある中古住宅を見極め、リフォームで自分好みに再生するためには、早い段階から、その中古住宅の状況を知る必要があるのです。

 

私たち「いえあーる」は、宅建士・建築士・FPという3つの視点で買主さんをサポートする「バイヤーズエージェント」です。無料の対面相談(zoom対応可)を是非お役立て下さい。

 

普通の仲介会社って、何か変じゃないですか?

私はいつも思うのです。彼らは一体、誰のために何を思って仕事をしているんだろう?と。

電話の声が妙にハイテンションかと思えば、逆に、わざとかと思うくらい失礼だったり、冷たかったり…。

質問しても如何にもめんどくさそうで、適当な答えしか返ってこない…、あるいは、「折り返します!」と言いつつ何の連絡もないなんてことも…ほんと、社会人としてどうなんだろう?って思います。

 

勿論、きちんと対応してくれる会社もあります。お互いに仲介という仕事に携わり、一つの不動産取引を安全に執り行うプロとして協力しあえた時は、売主さんと買主さんのお役に立てた充実感で、ホントに良かったなぁと思うのです。

取引の対象が中古住宅だった場合は尚更です。売主さんが建てた家を買主さんが住み継ぎ、そこで暮らしを重ねていくことを思うと、きっと家も嬉しいだろうなぁと思ったりします。

 

一生に一度あるかないかのマイホーム購入なのですから、失敗や後悔はしたくないですよね。でも、道は時に険しく、細心の注意と決断力がなければ乗り切れないこともあります。「誰に相談するか?」で、結果が大きく変わってくることもあるのですよ。

 

不動産業界に対して不信感がある人は、一度、私たちに相談してみて下さい。その辺の業者とは全然違う対応にびっくりされるかもしれません。但し、誰でも彼でも相性が合うわけではありません。お互い、信頼関係が結べるかどうかは対面で話してみないと分からないのですから…。だからこその、無料対面相談なのです。

 

あなたの気になる物件を真ん中において、一緒にディスカッションしてみませんか?

具体的な対象物がない人も勿論OK! 中古住宅に対する不安や疑問、不動産取引に関する質問など、何でもお尋ねくださいね。 

「お住まい相談室」に行くとどうなる?

もやもやが解消され、進むべき道が見えてきます。

どうやったら買えるのかがわからない…

子どもが入学するまでにマイホームがほしいのよね。でも、何から始めたらいいのか、よくわからない…➡➡➡

やるべきことや準備すべきことをしっかり説明してもらい、進むべき道が見えてきました!サポートしてもらえる安心感は「鬼に金棒!」って感じです。


お金のことは誰に聞いたらいいのかな…

家賃を払い続けていくってもったいないよなぁ。でもいくらぐらいの家なら買えるのかまったく見当つかないし…➡➡➡

住宅ローンや諸費用など、購入に必要なお金のことを詳しく教えてもらいスッキリしました!仮審査の準備もお願いし、一歩前進した気分です。


不動産屋さんは近寄りがたい…

物件検索してたら気になる家を発見!でもホントにこの家でいいのかな?買うかどうかもわからないのに電話するのは気が引けるなぁ。➡➡➡

屋敷さんが普通の主婦みたいで話しやすかったです!一緒に物件を考察することで、自分の思い込みにも気づかせてくれました。誰に相談するかってホントに大事なんですね。


不動産屋さんの対応に不信感を抱いてしまう…

ちょっと内覧に行っただけなのにしつこくて困ってるんだよね。だいたいあの営業マンの話、真に受けていいのかなぁ…➡➡➡

業界のしくみを教えてもらい、不動産屋さんの対応について理解できました!信頼できる不動産屋さんを探すことの重要性を教えていただき、感謝しています!


古いけど大丈夫かな…

環境も立地も理想的な中古住宅を見つけたんだけど築年数が気になる。ずっと住むとなると老朽度や耐震性が心配…。➡➡➡

もうすぐ売買契約という段階でも相談可能なんて!費用はそれなりに掛かるけど耐震診断してもらえることがわかって安心しました。入居までに安全な家にします!


関連する専門用語が多すぎて何が何やら…

インスペクション、住宅ローン減税、瑕疵保険、旧耐震と新耐震等々…何がどう絡むのか調べても良くわからない…。➡➡➡

なるほどそうだったのか!それぞれの意味合いを理解することで、自分の目的に合ったものをチョイスすることが大事なんですね。是非とも有効活用したいです。


リフォーム費用が分からないのに買えない…

価格は魅力的だけど結構ボロボロ。「リフォームしたら住めますよ」なんて簡単に言うけど買ってもいいのか迷うなぁ…➡➡➡

有料の建物インスペクションで劣化状況がハッキリし、リフォームについて具体的に考えられました。予算内で納まりそうなので思い切って購入を決断できそうです。


思い切って相談したら、次の一歩が見えてきた!

(以下、プライバシー保護のため、フリー素材の写真を使用しています)

ネットで物件検索してもその先がよく分からない状態でした。対面相談で色々教えてもらい進むべき道が明確になりました。

ホームページを読み進めるうちに、ここだ!と直感し相談することに。他社にはない丁寧な対応に安心感を覚えました。

情報の非対称性を埋めてくれる第三者的な相談相手だと思います。対応も気持ちよく、最後まで落ち着いて相談できました。


私たちの想い

物質的にも精神的にも、「住まい」は家族の拠り所です。快適で安⼼できることは勿論、その懐で、家族の歴史を⾒守り続ける⼤切な同⼠のようなもの。

適切なメンテナンスや補修を⾏えば、⽊造住宅は思いのほか⻑持ちします。持ち家のリフォームでも、中古住宅購⼊後のリフォームでも、世代を超えて引き継がれる「住まい」は本当に幸せ者です。

私たちは、そんな「住まいの最適化」と、そこで暮らす「家族の幸せ」をカタチにするために、マイホームを夢⾒る皆さんのサポート役としてここにいます。

私たちのモットーは、「求められたなら、その⼈のためにできることを120%考える。」ということ。すべての⼈のためにはできないけれど、⽬の前に、私たちを必要とする⼈がいるならば、その⼈のお役に⽴てるよう最善を尽くすことだけは約束できます。

小さくてもあったかい会社でありたい…私たちも⼀⼈の⽣活者です。話すうちに考えが整理されてくることもありますよ。気軽に相談してみてくださいね。

よくあるご質問

いえあーるについて

Q いえあーるは会社名ですか?

 

A はい。正式には「いえあーる合同会社」といいます。不動産仲介もできる一級建築士事務所です。

 

Q スタッフは何人いますか?

 

A いえあーるは夫婦で運営する小さな小さな会社です。なのでスタッフは2名だけ。一級建築士の夫(屋敷 勝)と、宅地建物取引士の妻(屋敷 真由美)で運営しています。


Q 営業は平日だけですか?

 

A はい。営業日は月曜日から金曜日、午前9時から午後5時までです。打合せ等で外出することもありますので、営業時間内でも不在になることがあります。休業日や営業時間外でも、できるだけ予約対応致しますのでお気軽にお問い合わせください。

 

Q どこにありますか?

 

A 住所は福岡県糟屋郡志免町王子1-2-20です。自宅内の一室を事務所にしています。

 

(注)南東側の前面道路から敷地内に進入してください。北西側の接道は車の乗り入れができません

※ 詳細はこちらをご覧ください。アクセスマップ

 

Q 車で行ってもいいですか?

 

A はい。いいですよ。庭に駐車スペースもありますので。


Q 公共交通機関で行く方法はありますか?

 

A はい。西鉄バスのご利用であれば、最寄りのバス停は「新屋敷」です。天神(日銀前)発なら34番、博多駅(博多バスターミナル)発なら30、32、33番のバスになります。新屋敷バス停から事務所までは徒歩5分ほどです。

 

Q いきなり訪ねていっても大丈夫ですか?

 

A ごめんなさい!その日その場で十分な時間を割くことは難しいと思われますので、必ず予約をお願いします。 まずはお電話(TEL:092-936-2598)でお問い合わせいただくか、お住まい相談室の予約申し込みフォームをご利用ください。休業日や営業時間外でもできるだけ予約対応致しますので、希望の日時をお知らせください。

 

Q ホームページに物件情報がありませんが、探してもらうことはできますか?

 

A はい。マイホーム購入のサポート(仲介)をご依頼いただければ、ご予算を確認した上で、ご要望に沿った物件検索を一緒に行います。まずは、お住まい相談室の予約申し込みフォームお申込みください。

 

Q サポートにかかる費用はいくらぐらいですか?

 

A 仲介手数料以外で必要な費用はありません。仲介手数料は、取引代金の3%+6万円(別途消費税が必要)になります。つまり、購入物件が決まらなければ支払う仲介手数料も確定しないのです。仲介手数料は売買契約が締結して初めて請求できるようになります。

市場に存在するほとんどの物件は、宅建業者であれば誰でも仲介できます。同じ物件を買うにしても、誰に仲介手数料を支払うかは誰に相談するかで変わってくるのです。そして、仲介手数料の代金分、しっかり働いてくれるかどうかは宅建業者によってまちまちだということです。だからこそ、事前の相性確認が必要だと私たちは思うのです。

お住まい相談室(個別対面相談)について

Q 相談することのメリットは何ですか?

 

A 分からないことが積もり積もって思考のトンネルに迷い込んでしまうと、進むべき道を見出すことが出来ずに動けなくなってしまうことも…。相談することで問題が整理され解決策が見えてきます。

 

Q 匿名で相談は可能ですか?

 

A いいえ。お名前や連絡先など、申し込みの際には正確にお伝えください。あなたが有益なアドバイスを得るためには、あなたの状況を教えていただく必要があるからです。他言は致しませんのでご安心ください。もちろん、押し売り営業などは一切致しません! その点もご安心を!(^^)!

 

Q 費用はかかりますか?

 

A いいえ。相談は無料です。

 

Q 所要時間はどのくらいですか?

 

A 2時間程度とお考えください。


Q 必要なものはありますか?

 

A 特に用意していただくものはありません。不動産購入に関して不安なこと・疑問に思うことなど、何でも気軽にお話しください。具体的に気になる物件があるなら、その資料をお持ちいただいても構いません。また、住宅ローンのしくみや借入方法などについても質問があればお答えします。

( ※ 新型コロナウィルス対策として、お越しの際はマスクの着用をお願い致します。)

 

Q 予約は必要ですか?

 

A はい。お話をじっくり聴かせていただきたいので事前予約をお願いします。まずはお電話(TEL:092-936-2598)でお問い合わせいただくか、お住まい相談室の予約申し込みフォームをご利用ください。休業日や営業時間外でもできるだけ予約対応致しますので、希望の日時をお知らせください。

 

Q 相談した後はどうなりますか?

 

A 相談対応にご満足いただき、マイホーム購入のサポートを依頼したいとご自身が思われたなら、次にやるべきことをこちらからご案内差し上げます。仲介手数料は成功報酬ですから、サポートの着手時に費用がかかることは何もありません。また、相談はしてみたものの、どうも相性が悪いような気がする…ということであれば、無料相談だけで終わっても構わないのです。

連絡先を得たことで、無用な営業電話をかけたりメールを送ったり…というようなことは一切致しませんのでご安心ください。 

あなたにとって信頼できる宅建士とは?

マイホーム購入は一生に一度あるかないかの大きな買い物であり、全てを決断するのはあなた自身です。そして、決断には責任が伴います。

不動産取引は宅建士に仲介してもらう必要がありますが、その宅建士を選ぶのも、あなたの責任と決断です。

物件よりも先に、相性の良い信頼できる宅建士に巡り合うこと… それこそが、後悔のないマイホーム購入を成し遂げるために最も重要なことなのです。

買主支援に特化した、いえあーるの無料対面相談(zoom対応可)を是非ご活用下さい。