お金のこと

お金のこと · 2021/11/10
とある新聞記事より 最近、こんな記事を目にしました。「総務省の家計調査をもとに、勤労者世帯で住宅ローンを返済している世帯の負債超過の額を計算したところ、2020年は2002年より44%増えた。」 金額でいうと、518万円が746万円になったとのこと。年収じゃないですよ、負債超過の額です。...

お金のこと · 2021/08/24
今春就職した娘から近況報告の電話がちょくちょく入るのですが、今日のお題は「生命保険の必要性について質問!」というものでした。毎月決まったお給料からいくら貯金できそうか、まだ研修中ということもあり試行錯誤の毎日のようですが、自炊にも力を入れて頑張っている様子…そこへ、保険営業マンが新入社員目当てに接近してきたらしいのです。...

お金のこと · 2021/07/09
火災保険は、自分の資産であるマイホームを災害から守るために加入します。火災や落雷、破裂、爆発といった思わぬ事故、そして、風災、雹災、雪災、あるいは大雨による水災など、自然災害による被害に対して保険金が支払われる仕組みです。幸いにして何も起こらなければ保険料は掛け捨てとなりますので、無意味な掛け過ぎは避けたいものです。...

お金のこと · 2021/06/29
住宅ローンを組んで家を買う予定なら、金融機関の審査を受けなければなりません。その審査に合格しなければ、住宅ローンを組むことはできないのです。...

お金のこと · 2021/06/18
固定資産税は、その年の1月1日に土地・家屋などの固定資産を所有している人に課せられる地方税です。税額は、対象となる固定資産の評価額を基に算出されます。また、土地・家屋の評価額の見直し(評価替え)は3年に1度の基準年度に行われており、令和3年度はその基準年度にあたります。今回見直された評価額は、原則として次回の基準年度(令和6年度)まで据え置かれることとなりますが、土地の地目変更や分合筆、家屋の増改築や滅失が生じた場合は、その都度評価額の見直しが行われます。

お金のこと · 2021/06/09
先日、(一社)住宅リフォーム推進協議会(リ推協)から写真のようなチラシが100部送られてきました。...

お金のこと · 2021/06/02
緊急事態宣言下で不自由な生活が続いています。遠出や会食は自粛ということで、観光業や飲食業に携わる人々にとっては死活問題…厳しい状況が毎日のように報道されています。...

お金のこと · 2021/05/19
皆さんは、借入額と金利、返済期間の関係性をご存知ですか? まず、借入額が同じなら、金利が低い方が毎月の返済額は小さくなります。また、借入額と金利が同じなら、返済期間が長くなれば毎月の返済額は小さくなります。...


お金のこと · 2021/04/21
昨年初頭からじわじわと広がったコロナショック!家計にどんな影響を及ぼしたのでしょう? 先行きが見えない不安から、財布のひもを引き締める家庭が多かったのではないでしょうか…一律10万円の特別定額給付金も、差し迫って消費に回す必要がない家庭は、そっくりそのまま貯蓄の上乗せになったのでは?...

さらに表示する