· 

【福岡発】セントラル浄水器の効用

水道水と塩素

蛇口をひねればいつでも清潔な水が供給される日本は、本当に恵まれているなぁと思います。全国津々浦々まで延びる水道管に運ばれて、はるばる浄水場からやってくる一滴の水。すべての家に清潔な状態で供給するために、浄水場では塩素を用いた消毒が為されています。

 

家庭に供給されるまでは不可欠な塩素ですが、いざ利用する段になったら、塩素の存在は気になるもの。浄水器を利用されているご家庭も多いのではないかと思います。

 

セントラル浄水器の効用

「いえあーる」つまり私たちの自宅には、セントラルタイプの浄水器を設置しています。浄水器というと、キッチン水栓と一体化したものや、シンクそばに設置した浄水器を通して別の口から浄水を供給するものなどが一般的かと思いますが、うちのはセントラルタイプですから、屋内に単独で浄水器を設置しているわけではありません。

 

セントラル浄水器は、屋外の水道メーターそばに設置された大型の浄水器を通して、屋内外のすべての蛇口から浄水が出る仕組みになっています。浄水機能もさることながら、導入の理由はメンテナンスが楽だということ。以前はキッチンのシンク下にオプションで付けた浄水器を使用していましたが、自分でカートリッジを取り寄せて交換しなければならず、いつの間にか使うこと自体が億劫になってしまいました。一旦メンテナンスを怠ると、かえって雑菌の温床になりかねないということで、せっかく付けたのに出番なし。

 

そこで、メンテナンスフリーのセントラルタイプ浄水器を導入したのです。浄水器の中には濾材がゴロゴロジャラジャラそのまま詰め込まれており、浄水機能は1年以上持続可能ですが、年に一回、専門業者さんが濾材交換のメンテナンスにやってきてくれます。屋外でのメンテナンスですから留守宅でも大丈夫。わずらわしさを感じずに、常に浄水の恩恵にあずかることができるという訳です。

 

水を使用するすべてのシーンを浄水で

水に含まれる塩素が人体に及ぼす影響はあまり好ましい物ではありません。飲み水だけではなく、お風呂や洗顔、歯磨き、シャワートイレの使用など、身体に触れる機会は日常生活の至るところに存在します。セントラル浄水器で塩素を除去することにより、自然にかえった水に囲まれる安心感を感じていただきたいものです。

興味のある方はお気軽にお電話ください(092-936-2598)。その使用感など率直な感想をお話しできますよ!(^^)!

こんな関連コラムも読んでみませんか?