· 

【福岡発】アクアス5のセントラル浄水器を20年使っています!

セントラル浄水器にした理由は…

一年に一回行われるセントラル浄水器のメンテナンス。今年もアクアス5の専門業者さんが、新しい濾材を持ってやってきました。

私たちの家は築24年になりますが、約20年前からセントラル浄水器を使っています。新築時にキッチン専用の浄水器はつけていたのですが、セントラル浄水器は家中の水を浄化できるということで、途中で乗り換えたのです。理由は勿論その浄水能力!それと、カートリッジ交換不要で圧損がない点です。キッチン専用の浄水器は毎年カートリッジ交換が必要で、フィルター越しに出てくる水はちょろちょろという感じでした。

 

塩素は必要だけど取り込みたくない

浄水した方が快適だと思える理由、それは塩素臭さによる不快な感じ。飲み水は勿論、洗顔や入浴の際、感じたことはありませんか?酸素水や水素水、活水など、水に何かを加えたり変化させることで健康に良いとされる商品もありますが、私は単純に、残留塩素を除去することで水を浄化するものを選びました。浄水場から本管を通って家に供給される上水は、塩素のお蔭で安全な状態を保っているわけですが、いざ使う時には、できれば塩素は除去したい!

今回のメンテナンスで、その効果を確認することができました。冒頭の写真は、残留塩素濃度を測定した結果です。我が家の場合、水道メーターから分岐した水栓1か所だけは浄水器を経由していないので、そこだけは水道本管から供給される上水そのままなのです。違いは見ての通り、塩素に反応してきれいなピンク色になりました。(きれいというのも変ですが…)

更に、一年経ってもセントラル浄水器の浄水能力はほとんど衰えてない!ちゃんと塩素を除去してくれています。無臭でやわらかい水を毎日体感しつつ、塩素がきちんと除去されていることを目で確認することにより、更なる満足感を得ることができました。

 

あなたも検討してみては?

マイホームを購入して引っ越す、あるいは、自宅をリフォームするタイミングで、水のことについても考えてみては如何でしょうか?美味しくてやさしい水をストレスフリーで供給できる、セントラル浄水器を是非お勧めしたいと思います。

戸建でもマンションでも、セントラル浄水器を設置するためには、適切な場所の確認が必要になります。検討をご希望の方は、マイホーム購入やリフォームの相談と併せてお問い合わせくださいね。

物件検索よりも大切なこと、それは「信頼できる相談者に巡り合うこと」

 

対面相談が何故大切なのか分かり易い動画にしました。是非ご視聴下さい。


こんな関連コラムも読んでみませんか?